忍者ブログ
主に闇詩・作詞・短小説を載せています。 よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
紅マ吉
性別:
女性
趣味:
詩・作詞・短小説
自己紹介:
天野月子さんのファンです。
よろしくお願いします。
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新記事
(11/22)
(11/01)
(10/08)
(10/05)
(09/10)
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/17)
(05/17)
(05/17)
(05/17)
(05/17)
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
40 39 38 37 36 35 34 32 31 30 29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺は今から、修羅場へ行く

そう、戦いに行くんだ

碌な過去しかない俺の人生は、

何のためにある?

意味がなくとも、誰かの為に俺の存在があるのならば

その人にとっては、俺の人生に意味があるのだろう。

けど、俺には関係無い

この星には「生」や「死」など全く関係ない

「信じる」...口では簡単に言える

けど、行動や心には

できない、現せない、

だから、そんな気安く俺の名を

「信じるよ」なんて、言葉を

呼ばないでくれ、

言わないでくれ、

俺の手の中には、心の中には、

汚れのものしかない、

信じれる者は、ただ一人

....俺だ。

俺だけだ

この人生は、俺の人生だ

だから、

俺の人生は俺にしか変える事は出来ない。

さぁ、立とう

動かなきゃ、何も始まらない

雲に覆われた、月よ

あの真っ暗な空間に、

俺の戦う場面の真上で

月明かりを照らして欲しい

きっと、

戦いが終わった時、

俺は、

疲れ果てて、今にも瞼を閉じてしまいそうな瞳で

その月を見つめるだろう

俺に泪なんて、いらない

心を乱すだけだ、惑わすだけだ、

嬉し涙も、悲し涙も、悔し涙も、

全部、全部...必要ない

泪を流して、何の意味がある?

知らないさ、分からないさ、

だから、サヨナラ、泪

もう、二度とでてくんなよ?!

「ふ、」と空を見上げれば、雨上がりの虹が

俺に何か言いたげに

快晴の空に、橋を架けていた。

 

 

=fin=


kichi

※忠告 コピーなどは絶対にだめです!!

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
忍者ブログ [PR]